お客様には、日ごろより格別なお引き立てを賜り大変ありがとうございます。

既にご存知のお客様も多数いらっしゃると思いますが、7月23日に経済産業省より以下のお知らせが公開されました。

FIT 制度の認定を受けた事業については、法令上の認定基準として、再生可能エネルギー発電事業者が発電設備の設置に要した費用の報告
(設置費用報告)及び認定発電設備の年間の運転に要した費用の報告(運転費用報告)等を経済産業大臣に対して行うことを求められています。
(電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法施行規則第 5 条第 1 項第 6 号及び第 7 号)

上記のように、(設置費用報告)と(運転費用報告を年に1度)を行うことを求められております。

また、期限は2018年8月10日と定められており、場合によっては(認定を取り消す場合がある)と記載されております。

期限について、弊社として遺憾に感じるものでありますが国の定めるところにより提出するほかないと考えております。

また、前回の(みなし認定)に比べお客様ご自身のみ知りえる内容も多くあり、お客様ご自身にて行っていただく必要がございます。

弊社お客様には、ご郵送にて提出書類をお送りいたしますのでご確認の上ご提出下さいますようお願い申し上げます。

ご記入方法につきましては、説明書を添付させて頂きますが、ご不明な点は資源エネルギー庁のホームページをご確認いただくか、直接省庁へお尋ね下さい。

恐縮ながら弊社へお尋ね頂いても、ご回答できる人員の配備が出来ておらず、ご質問にお答えできません。重ねてお詫び申し上げます。

インターネットでの申請について
インターネットでの申請も可能ですが、設置時期によりID&PWが設備認定通知書に記載されている方と記載されていないある場合がございます。
また、弊社にてID&PWを保管させて頂いているお客様と保管出来ていないお客様がおられます。固定価格買い取り制度が始まったころのお客様分は特に、ID&PWの必要性があまりなかったため保管が出来ておりません。再発行も可能ですが、交付には3か月程度かかる模様で、今回の申請には間に合わないと想定されます。
弊社にて保管している場合でも、書類での保管のためお探しするのに数日頂く場合がございます。ご希望のお客様は弊社までお問合せください。
なお、インターネットでの申請を行われる場合でも、入力方法を弊社にてアドバイスできる状況ではございません。

※運転費用報告は年に一度の申請となりますのでご留意ください。
※8月10日の期限を過ぎて提出しなかった場合、認定を取り消されるかどうか、いつ取り消すのかなどにつきましても弊社ではご回答できかねます。
※発表から1週間以上経過してからのご連絡になったこと、重ねてお詫び申し上げます。

◆お問い合わせ先(送付先)
一般社団法人 太陽光発電協会 JPEA代行申請センター(JP-AC)
〒105-0003
東京都港区西新橋2丁目23番1号 第3東洋海事ビル2階
TEL:0570-07-8210
FAX:03-3578-8082