いよいよ来月から令和の時代がやってきますね。

だれもが様々な思い描くことがおありだと思います。

夢や希望そして目標や願望といった部分はそれぞれ異なることでしょう。

私も気を引き締めて努力して行くことを自分自身に言い聞かせて行きます。

そもそも、今生きていられることが喜びで新時代を体感できるというのは素晴らしいことだと思います。

時代は変わっても、やっていることは同じだったり考え方も変わらないでは人生勿体なさすぎます。

私の思う日本の平成の失敗は大きく二つ、平成初頭から分かっていた少子高齢化対策を行わなかったこと。

もう一つは、コストダウンばかりが先行し高い賃金でも競争ができる企業が作れなかったこと。

昭和の財産は無くなり、国の社会保障制度は崩壊寸前です。

とはいえ、今のところ政治にはあまり興味のない私がいます。良くないと分かってはおりますが…..

儲かっている人からだけ多く税金を取り、税金を支払ったら企業の資産は増えないまま。

マネーゲームと題し、赤字で儲かっていない企業を安く買収し自社の株価を上げ、形だけの利益を計上し税金は支払わない大企業

トヨタやソフトバンク、みずほ銀行などの納税額知ってますか?

働けるのに働かない人でも食べていける世の中。

酒や博打を行い、生活費がないと国や自治体に保護を求める高齢者

頑張って頑張って、それでも生活できない不公平な方々

私は何も出来ませんが、せめて周辺の方々だけでも良くなっていけるよう一緒に頑張っていけたら幸いに思います。

これからはコストで勝負せず、賃金を上げても増収増益を達成できるようにやって行かなくてはいけません。

便利なものの利用、効率を上げるべく様々なインフラの利用などにより人員が少なくても利益が出るやり方。

3時間が2時間で済むなど、時間の効率化を最も大事にしていきたいと思います。

社員とその家族、お客様、お取引先様、創武会の皆様の幸せと成長のために出来ることを頑張っていきたいと切に願います。