今日は小雪というか、霙みたいなのがふり さらには最大風速が9mを超える中 大型散布ドローン16リットルの自動飛行のテストを行いました。

寒くて風が強く悪天候でしたが、飛行テストは良好でした

風が無いときなら機体が安定するのは当たり前で、風速2-3mの風でも安定しないドローンが世の中あふれています。

もちろん、風が強い中消毒する方はいらっしゃらないと思いますが、安定性が違う!というところをご覧いただきたく撮影しました。

基本的にはマネしないで頂ければ幸いです。

突風が吹いたとき一度だけ、機体が自動コースを外れてしまいますが、その後元のコースに戻り散布を自動で続けるのがお分かりいただけると思います

動画の8:50辺りで、『田んぼ』の高さが変わり自動で上昇し『田んぼ』からの距離を保ち散布を続ける様子が分かります。

また、終盤では、水がなくなり3m上昇しその場でホバリングしているのが分かります。

その後、自動帰還モードで離陸場所へ帰っていきます。

あと、2週間ほどで『大型散布ドローン16リットル YLC_SKYSTABILITY』の販売を始める予定です!!