公の為に自分を犠牲に出来る人は凄い

なかなかできるわけがない

とはいえ、あなたの為ならと言われたら嬉しいな

せめて、仲間の為に何かをやりたい