今日テレビで[メガソーラー]建設地をめぐって、地元の方が土砂災害などを警戒し建設中止を訴えているという番組がありました。

私からすれば、どちらの気持ちもよくわかります

法的には、林地開発(1万㎡以上の伐採や造成)を行う場合は調整池の設置が義務図けられますが
1万㎡以上でも地目が宅地になっていれば調整池の建設は義務ではありません。
そもそも、1万㎡以下ならなんの制限もありません

現場からすれば、安く済ませたいという思いから土砂の流失等を考慮せずやることがあるかもしれません。
実際、私が知っている会社も全く考えず、[安く安く]を念頭に建設した会社があります(しかも倒産しています)

例えば、どこどこの警察署の署員が捕まったら、そこの警察への信用は打撃を受けます

太陽光も、一部の会社が下手なことすれば全部の業者が悪く言われかねません!

しっかりした会社でも、不法侵入するような社員が一人でもいれば会社の存続にかかわってきます。

会社も社員も、意識付けが大事ですね

家を建てるならデザインより耐久性への知識のある会社
メガソーラーを付けるなら、土木の知識がしっかりしているYLC^^

最近は、一般の方から資金を集める[クラウドファンディング]やネット広告で稼ぐ方法など時代が変わりました
今の子供たちは将来汗をかいて仕事するのだろうか、苦労して営業することがあるのだろうか等
不安になりますね

貯えがあっても、老後の介護が受けられなかったらどうしようと思いませんか

総理! 子育て支援で人口アップ 今すぐやらんといけませんよ
不倫したり暴言をはくような議員を雇うくらいなら 高校卒業まで学費無償 成人するまで子供手当 父子母子家庭には、ねんごろな対応とか
すぐやればまだ間に合います

長々書いたついでに・・
最近強かに思うことがあります
頑張らんといかん、誰の為でも金の為でもなく もっともっと仕事がしたい
圧倒的な量の仕事で頑張りたい

やりがいをもって、勇気と忍耐と我慢をし、良い仕事をし、綺麗に散ってゆきたい