部下というものは

くくり付けてはならん

遠ざけてはならん

恐れてはならん

油断させてはならん