さあ、ドル円を買う時期がやってきました。

5月ごろ、いや予期できないトランプ大統領を考慮すると4月かもしれない までに120円近くまで円安になるとみている

ドル円だけ見ても上昇の可能性は高いけど、ユーロ円は円高限界の局面に差し掛かったとみています

ただ、最近は20-30Pipsのポンドドル狙いがマイブーム
上がるとか下がるとか関係なく、そもそも相場は裏をかくのではなくついていくものだと思っているのですわ

世界中、トランプ大統領に注目していますね
本人も注目されていると思っているでしょう
そして、自分は世界の王になったと思っているでしょう

世界人口のうち8人の総資産とそれ以外の世界の人々の総資産が同じだということを知っている方は多いでしょう
トランプ大統領はその8人の中に入っていません。
でも、この富豪のうち数名をも動かそうとしています。
ある意味、ここまで出世するのは凄いことだし日本の豊臣秀吉を上回っていることは間違いないと思います←あくまで私の感想

そして、為替は政府介入などで大きく動くこともありますが、日常のトレンドの多くは ごく少数の人によって動かされています。
さらには、規則正しく動かしていると考える人も少なくありません。

なんか、まとまらないのでここで終わります^^

私は、金融機関から投資助言やFXにかかわることを基本嫌がられています。
これは融資を受けているためですが、不動産や太陽光の投資もそろそろ終わりですし
なにか、やっていきたいと最近よく考えています。

ではまた・・